◆このページをお気に入りに追加する◆

「特別支援教育セミナーin山形 実行委員会」主催事業





平成28年4月施行の「障害者差別解消法」により、さらに重要になった「合理的配慮」について、

文部科学省の田中裕一先生と小児科医師の横山浩之先生が分かりやすく解説します。




この会は終了しました。
午前、午後合わせて、のべ150名の方が参加しました。
ありがとうございました。


日 時  平成29年1月14日(土)10:00〜16:30

場 所  霞城セントラル3階 山形市保健センター 大会議室   
      〒990-8580 山形市城南町1−1−1

内 容  ◆特別講演:「だれでも分かる学校現場でできる『合理的配慮』

      ◆講演・対談:「医師が考える『合理的配慮』への注文」

          (午前、午後、一方のみの参加も可能です)


講 師  田中 裕一(たなか ゆういち)氏

            文部科学省 初等中等教育局 特別支援教育課 特別支援教育調査官(発達障害専門)

           

      横山 浩之 氏

            福島県立医科大学 ふくしま子ども・女性医療支援センター 医学部小児科 教授

           




日 程 

●午前の部

  9:30 開場

 10:00〜11:30 特別講演「誰でも分かる学校現場でできる『合理的配慮』」(田中裕一氏)

 11:45〜12:15 Q&A(田中裕一氏、横山浩之氏)


●午後の部 

13:00 開場

13:30〜15:00 講演「医師が考える『合理的配慮』への注文」(横山浩之氏)

15:15〜16:30 対談「医療と教育の連携が生み出す『合理的配慮』

            ※Q&Aを含みます。(横山浩之氏、田中裕一氏)

資料代 午前・午後 それぞれ1,000円(午前・午後の一方のみの参加も可能です)

その他 内容がさらに決まりましたら、このページでお知らせします。




村山地区各小中学校、県内各特別支援学校に
配布させていただいたチラシ(pdfファイル)を
こちらからダウンロードできます。


チラシには、FAX、Eメールでのお申し込み方法も載っています。


主 催  「特別支援教育セミナーin山形」実行委員会 村山支部 

共 催  「にゃっき〜ず」山形支部



お問い合わせは、

メールの場合、 武田 豊己 

までお願いします。


  Yamagata Seminar Secretariat , All right reserved.